LOG IN

観光ガイドを体験!

by 種子島大学

第10回 たねがしま楽科 文化講座

何気なく普段歩いている道に歴史を感じる

プロガイドの松園さんとの街歩きを通して観光ガイドの役割や身につけるべきスキルを体験するための講座。受講生にとって各所でプロガイドのスキルを目の当たりにでき良い経験ができました。いつか受講生からプロガイドが生まれることを期待しています。

この川から向こうは、その昔は海だった!今の港は埋め立て地だったんですね。

みなさんご存じの八板 金兵衛。お殿様に依頼されて鉄砲を作った鍛冶屋さんですね!

以外と勘違いされている方が多いかもしれません。腰を下ろしているのが八板 金兵衛さんなんですよ。

街のところどことにある看板。なかなか立ち止まって見る機会が少ないですが、こうやって案内してもらえると、いろいろな気づきがあります!

月窓亭で若水(わかみず)を披露してもらいました。元日の朝に初めてくむ水を神棚に供えたそうです。

黄金の水をくみと言ってくみ上げたそうですよ。

2018年度最後の講座!

皆さんにそれぞれ感想をいただきました。

このときの様子が南日本新聞に掲載されました。

OTHER SNAPS