LOG IN

ふたご座流星群を観察する!

by 種子島大学

第5回 星空ガイド楽科 天体観察講座

またまた晴れちゃいました!

種子島大学恒例、観察直前に雲が晴れるの巻。

今回は無理かと思いました。集合時間には空一面に厚い雲・・・・。しかし、これまでも奇跡を起こしてきた種子島大学。今回も晴れると信じて前半の座学を始めました。

座学では、月と流星群について詳しくお話しを伺いました。月って身近だし観察しやすい天体なので学びがいがありますね!生徒の皆さんも熱心に耳を傾けていました。

前回に引き続き、望遠鏡についての授業も行いました。生徒さんからは、お手頃な望遠鏡についての質問があり、これぐらいの望遠鏡を買っておけば天体観測を楽しめるとアドバイスをいただいていました。以外だったのは、双眼鏡で十分、天体観測を楽しめるってこと。気軽に楽しむ程度なら大きな望遠鏡は必要ないんですね。

早速、双眼鏡で星雲を観察しました。わ~感動!星がピカピカしっかり星雲を観察できました。流星群もばっちり!授業が終わり、後片付けをすませてからしまし星空を眺めていましたが、更にビュンビュンと星が流れる姿を観察できました!やっぱり天体観測は感動ものです。

今年の授業は以上です!

台風で講座が2回も中止になりましたが、天体観測を2回、座学を1回、鹿児島大学の半田教授による特別講座を

OTHER SNAPS