LOG IN

ますますワクワクが止まらない

by 種子島大学

KTS鹿児島テレビで放映されました!

キャンパスは“島全体”

種子島大学 開校

テレビの前でドキドキしながら「支局だより」のコーナーがはじまるのを待つ。

でました~タイトルに種子島大学!

受講生38名のうち31名が入学式に参加

船川学長の式辞ではじまった入学式

「入学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

種子島大学は、行政区の壁を越えた種子島全体をフィールドに、だれかにちょっとお裾分けしたくなるような種子島の魅力を再発見する学校です。種子島の魅力を再発見することで、郷土愛を育み、人とのつながりと、学びを通して感じる日々の成長が、皆さんの島暮らしをより楽しく幸せにしてくれることを願っています。種子島大学に集まる仲間と語らい、種子島の風や音や香りを五感で味わい、楽しく充実したひとときを共に過ごしましょう。

~抜粋~

はじまったばかりの種子島大学には校風も伝統もありません。ぜひ、運営スタッフと皆さんが一丸となって、種子島大学をかたちづくってもらいたいと願うところです。

 結びに、皆さんが、種子島の自然豊かな環境で、多様な価値観をもった仲間と交流し、充実したプログラムのもと郷土愛を育み、地域で活躍する人材として巣立っていくことを祈念して、私の式辞といたします。 ご入学まことにおめでとうございます。」

記念すべき第1回講座は

JAXA種子島宇宙センター 藤田所長による特別講演

種子島宇宙センター50年の歩み

種子島宇宙センター発祥の地「50年前の射場」と現代の「H2Bロケット射場」を見学!50年で射場の大きさが20倍に!

ロケット打ち上げ時はいつも管制塔にいる藤田所長。ロケットの打ち上げを外で見たことがないんですって・・・。所長あるあるなのかもしれませんね。

それぞれの思いで入学してくれた皆さん。

第1回講座で貴重な体験ができ喜んでくれている様子!

番組を見て運営のプレッシャーが少しほぐれたような・・・

ますますワクワクが止まらないのでした!

バックヤードのお話し

事務局的には楽しかったキックオフイベント!それを支えてくれたのは、3市町から集まったボランティアスタッフ。最強のチームができました!これから1年間、スタッフと受講生と講師陣と楽しい大学ライフを謳歌したいと思います。みんなありがと~!!!!!!!

最後になりましたが、KTS種子島支局の中村さんありがと~!

種子島大学実行委員会が立ち上がった当初から密着取材をしていただき、心から感謝申しあげます。

これからもよろしくお願いしま~す。

次回講座は

星空ガイド楽科は、流星群と地球に大接近している火星を望遠鏡で観察します!

たねがしま楽科は、「宇宙ステーションで飲まれている種子島の水のお話し」と「JAXA技術者による最新レーダーを掲載した人工衛星のお話し」の豪華2本立て!

ワクワクが止まらない~。

OTHER SNAPS